HOME > 銀イオンの応用業界 > 農業・園芸・水産

農業・園芸・水産

銀イオン・銅イオンなら、有害物質による悪影響を与えずに、病気から農作物を守ることができます。農・水産業における銀イオン・銅イオンのソリューションについて、事例を挙げながら紹介いたします。

農業・園芸・水産業界のソリューション傾向

自然界の抗菌成分で病原菌対策をサポート。自然の力で育まれた食材を!

銀イオン・銅イオンは無味無臭無刺激で抗菌効果を発揮。農作物の飼育や海産物の養殖を、自然成分の銀イオン・銅イオンがサポートします。※推奨使用濃度を超えると金属的な味が出ます

養液栽培(水耕栽培)の殺菌

養液栽培(水耕栽培)の殺菌

養液栽培のコンサルティング会社と、トマトの水耕栽培における銀イオン殺菌の方法を共同開発いたしました。

従来、養液による細菌の増殖に対しては、塩素や農薬による殺菌がおこなわれていましたが、根が傷むなどの弊害がありました。しかし、銀イオンによる殺菌方法の確立により、根にダメージを与えることなく、殺菌が可能になりました。

これにより、コンサルティング会社は同業他社との差別化を図ることに成功しています。

※トマトの水耕栽培における銀イオン殺菌のノウハウは、契約によりご提供できませんが、ほかの植物・果実については、共同開発できる体制をとっています


ご提案ポイント

銀イオン水の提供だけでなく、使用濃度や回数に関するノウハウを共同開発しました。
※機密保持契約により、当該栽培方法・作物におけるノウハウは公開いたしません

製作フロー

お問い合わせ 水耕栽培(トマト)のコンサルティング会社よりご相談を受ける
↓
リスニング 「銀イオンを利用して殺菌できないか」とのこと
↓
ご提案 銀イオンでの殺菌は可能と判断し、共同開発へ
↓
実験開発 コンサル会社では使用回数・濃度についての実験を繰り返し、日本イオンでは、ケースごとの細菌の数などを調査
↓
ノウハウの確立 銀イオンによる殺菌方法を確立し、ノウハウの提供を開始

銀イオン・銅イオンはこんな製品にも応用できます

銀イオンの応用事例

水耕栽培溶液の除菌、空中散布水の除菌(鮮度維持・無農薬栽培時に有効)、銀イオン肥料など

銅イオンの応用事例

ぶどうの抗菌処理(ボルドー液)、害虫対策、魚の皮膚病防止・治療用など

お問い合わせ

日本イオン 株式会社 [営業時間]8:30〜17:00 [定休日]土・日・祝日
[住所]〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-54-7 KSビル2階

Tel 03-6304-2525 Fax 03-6304-2515

ページトップへ上の画面へ


日本イオン 株式会社  〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-54-7 KSビル2階 Tel:03-6304-2525 Fax:03-6304-2515 E-mail:info2@ion-net.co.jp
We are developing the silver-ion(nanosilver) and copper-ion(nanocopper) products that contribute the health and well-being of mankind.
日本イオン鰍ヘ、国内の法律に準拠して 広告表現や販売活動を実施し、 銀イオンの不法な有用性広告を自主制限しています。
JAPAN-ION Corporation. お気軽にお問い合わせください 受付:8:30〜17:00 TEL03-6304-2525FAX03-6304-2515 日本イオン株式会社 お問い合わせフォーム